ツゲインで頭皮細胞を活性化

ツゲインとは、育毛剤の1種であり、同様の効果を示すロゲインと呼ばれる医薬品のジェネリック製品にあたります。このため、同様の効果を得ながらロゲインよりもかなり安く購入できると言うメリットがあり、非常に人気が高い育毛剤であると言えるでしょう。
一般的な価格帯は、あくまで一例ですが約1ヶ月分の使用量に当たる60ml入りの有効成分5%服用タイプで3,000円程度(この価格には送料も含まれます)と非常に安価での購入が可能です。
その有効成分はミノキシジルと呼ばれ、男性型脱毛症(AGA)と違い、男性にも女性にも使用することが出来るということも特徴でしょう。なお、効能・効果のほか、身体に与える影響等から、その使用は18歳以上に限られており、一般的に男性は前述のミノキシジル含有量5%、女性はミノキシジル含有量2%のツゲインを使用することが推奨されています。
また、このツゲインの効果としては主に頭頂部の薄毛に効果が期待できることから、特に頭頂部の頭皮活性化などが報告されています。男性型脱毛症の医薬品の場合は、1年間から3年間程度と長い期間の服用が推奨されていますが、ツゲインは2か月から5か月程度と短期間でもある程度の発毛効果があるとも言われており、半年から1年以上を超えて効果が無い場合は服用中止をお薦めします。
このように頭皮の活性化や発毛などが期待できるツゲインはどのように入手すればいいのでしょうか。一番確実な方法は、皮膚科等の専門医に相談し病院で処方してもらうことです。その他、個人で海外から輸入するという場合がありますが、海外からの個人輸入は何かしらの問題が発生した場合は、全て自己責任になってしまうことを考えれば、前述のように医師の処方が確実でしょう。
仮に個人輸入を行う場合は、インターネットサイトでの細かい比較や数社の業者の見積もりを比較するなどの対応を行うことをお薦め致します。